あああああ・・・

             痛い・・・体中が・・・・い・・いたいいいいいいい!!!!

筋肉痛。。こんな全身筋肉痛ひさしぶりだよ。。 部活ん時以来かも・・・・・・
おととい、2限目が体育館一般公開日やったけん、バスケして、放課後はHIPHOPダンス やったら・・・・
次の日から完璧な筋肉痛やんww 首、肩、腕、腰、足・・・・・・
昨日は階段がつらくてしょーがなかった。。今日も座ってたつのにいつもよりえらい時間かかるしww 運動不足だあああ
部活引退して以来、運動量ちかっぱ減ってたもんなぁー 

不思議なもんで、またバスケしたくなった。中、高ん時さんざんやって、あんなにきつかったのに、つらかったのに、毎日の練習まぢ憂鬱で、やめたいって何度思ったか分かんないのに・・・バスケやりたくなった  私は自分が本当にバスケが好きなのか 自分でもよく分からなかったけど・・・好きみたいねww


私はフタバでバスケを6年間してきた。特に強いわけでは、まったくなかったし、選手を集めてるわけでもなく ミニバスしてたコもほとんどいない。中学1年で初めてバスケにふれた初心者ばっかの集まり。でも、ちゃんとしっかり濃い練習をしてきた自信はある。バスケだけじゃなく、私生活もすごく厳しかった。私がもし、フタバのバスケ部にはいってなかったら、確実に今の自分はない。もちろん他のガッコのバスケ部であっても。。フタバのバスケ部でチームメイトに出会って、先生にであって、みんなと6年間バスケをしたことは、私の人生の中でとても大きいもの。
ホント運命だと思う。だって私は、中学の3年間で3種類の部活を1ねんづつやろうとか思ってたしww6年間バスケを続けるつもりなんて全然なかった。
偶然、はじめに入ったのがバスケ部だった。それで今の「私」がある。いまの 「私」も全然そんな誇れるようなもんじゃないし、むしろまだ②人より未熟なとこばっかだけど、フタバでバスケをしなかった「私」は今の「私」以上であることは決してないと思う。バスケで得たことはホントにたくさんあるし、それがいまもすごく活きてる。 APUのAO入試も私は部活のおかげで合格できたようなもんやしww私をこーゆー道に導いてくれたひとにホントに感謝したい。確かに、そんななかでもいくつか悔いが残ってることもある。今思うのは、これからの人生の中で、「私は頑張った!」てここまで自信もっていえることってあと何回あるだろう。。。ってこと。でもできるだけ増やしていきたい。難しいけどね。。
[PR]
by e-spica | 2006-01-08 16:04